2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.19 (Tue)

立山、宇奈月遠征

 1日目

福田山歩会の遠征で立山と宇奈月温泉へ行ってきました。
広島からバスで山陽、名神、北陸自動車道を通り
立山ⅠCを下り、立山室堂を目指します。
立山有料道路のゲートが5時半に閉じるのでそれまでには、
入っていなければいけません、休憩も時間厳守  
無事立山に入って安心したのもつかの間、
楽しみにしていた弥陀ヶ原は、ガスの中 
うす暗くなった室堂を歩くこと15分、今夜のお宿は、みくりが池温泉です  
立山や剱岳に登る人たちの山荘でもあり、
色々な決まりがあってちょっと緊張。
近くの地獄谷から引かれた温泉は、白濁していて、良いお湯です。
私は、3回入りました。
心配は、明日の天気。

                     みくりが池温泉

 2日目

物音で目がさめたのは、3時半。
もうこの時間から山を目指す人がいるのです。
4時まで待って、窓の外を見ると、なんと満点の星  
あまりの美しさに、部屋の人を起こし、外に出てみました。
星の名前は、あまり知らないけれど、
オリオンと北斗七星がすぐそこに見えて感動です  
遠く下のほうに富山の明かりが見えました。ここは、標高2430mの地です。
空が少しづつ白んできて山のシルエットが浮かび上がってきました。

             立山

山の本とにらめっこしながら、山ガール達  は、
「あれが雄山、あれが一の越、あれが、あれが・・・・」ともう夢中 
早くその美しい姿が見たくてもうワクワクです。

                   奥大日岳

気がつけば、見えていた明かりは、雲海の下に消えていました。
山は、午前中が良いとのこと。本当に朝の山は、美しい 
室堂の地獄谷周辺をトレッキングしました。
あこがれの剱岳がちらちらと姿を見せてくれます。
地獄谷の水蒸気も迫力満点、雷鳥がスターの様に現れて、
撮りたいならどうぞとばかりに岩の上でポーズをとってくれました。


   真砂岳  地獄谷

               雷鳥

みくりが池は、湖面に山や空が映り込み、神秘的できれい、
さすが北アルプスで一番美しい湖と言われるだけは、あります。

            みくりが池

室堂からバスで少し下って弥陀ヶ原にむかいました。
途中、剱岳の全景が見える場所で写真撮影 

       剣岳

霊峰と言われて、信仰の対象とか。本当に素晴らしい、
いつまでも見ていたい気持ちです。

その感動もつかの間、弥陀ヶ原の周りは、ガスの中  
山の姿も隠れてしまい、がっかり  
紅葉は、盛りを過ぎているようで、 
ななかまどは、葉を落とし赤い実だけが残っていました。

    みだが原 弥陀ヶ原 ななかまど

立山を後にして、今夜は、宇奈月温泉に泊まります。

 3日目

いよいよ最終日、トロッコ電車に乗って、欅平まで行きます  
吹き抜けの列車は、寒い 
しかし黒部渓谷の景色は、素晴らしい。
紅葉は、まだだけれど次々変わる風景を堪能しました。
水の色は、コバルトブルー なぜこんな色なのか、不思議です 

     黒部渓谷1 黒部渓谷2

昼食後、バスは、広島へ。やっぱり山の景色は、素晴らしい。
北アルプスの山々は、私には、登れないけれど
姿を見ているだけで心が洗われます。
次は、どの山が見られるのか楽しみです。

 ところで、この間我が家のくじらちゃんは、
初めてのお泊まりを体験しました。
11日の夜から14日の夕方まで、生まれ故郷の DOG DO で
預かって貰いました。頑張りましたよ  
初日は、泣いたけれど2日目からは、食欲旺盛で元気だったそうです。
この子は、大丈夫と太鼓判を押してもらいました 
でも、ママとのご対面は、大変でした。
顔じゅうなめられて、しばらく抱っこ  
可愛いったらありゃしない。
ママは、しばらくあなたの側を離れないからね。安心してね 



スポンサーサイト
15:09  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.14 (Tue)

高原の風

夫と信州の旅に行ってきました。
初日は、広島空港から、羽田へ 。ツアーのバス  に乗り軽井沢へ、軽井沢を散策しショッピング、白糸の滝を見て草津へ向かいました。草津では、湯畑、湯もみショウを見て温泉に入りまくり 
良質のお湯だそうで、お肌つるつる、
翌日、早朝に近くの白根山山頂の湯釜見学

    湯釜    白根山 りんどう

山頂の風は、爽やか、もう秋です。遠く南アルプスや北アルプス、その向こうに立山連峰も微かに見えて素晴らしい景色。りんどうの可愛い姿についパチリ 
二日目は、ハード、浅間山麓の鬼押し出しを見て、嬬恋を通って佐久で昼食
午後は、清里から野辺山まで八ヶ岳高原列車に乗り海抜1375mの標高を走りぬけました 
清里の美し森からは、富士山の姿も見えて感動です。中央道の長坂インターから諏訪インターまで高速道を走り霧ヶ峰高原に行き、ビーナスラインを走って白樺湖の側を通過、甲府の近く石和温泉に宿泊です
どこを走っても高原の美しい景色、飽きることないパノラマをしっかり見てきました。


         浅間山

旅行も最終日、甲府近くの昇仙峡へ、渓谷の美を味わいました。最後は、河口湖、
近づくにつれて、富士山がどんどん大きくなって、また、そのすそ野の広いこと
さすが、日本一の山ですね。

                昇仙峡

   富士山

バスツアーだったので、すべて走り抜けるような旅でした。でもバスガイドさんのおかげで、少し地理や歴史がわかり、益々この地方の魅力にはまりそうです。景色も最高 また、旅したいと思ってます。

17:21  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.03 (Fri)

バイク一人旅

大学3年の息子がバイクで一人旅に出ました。
四国一周するそうです。私は、心配でハラハラ 
もしも、事故にでもあったらと不安でしたが、自分の決めたこと 
親の出る幕では、ありませんよね。無事に帰って来る事を願って見送りました 

                 バイク

ただ、一日一回、連絡をする約束は、してくれました 
愚かな母は、そのメールを今か今かと待っています。
しかし、敵もさる者、なかなかそれは、やって来ず、とうとう催促
「あっ、忘れてた(笑)」ですって 

           四国風景

彼が送ってくれた、写真です。
こんな、美しい景色を見たのかと思ったら、うれしくなりました 
民宿に泊まったり、野宿をしたり、色々な人と出会ってとても良い旅をしているようです。
後数日、元気な笑顔で帰って来ることを祈っています。
12:26  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.22 (Wed)

慌ただしい週末 その2

宇部へ♪
約4ヶ月ぶりの里帰り、夫と私とくじらで行きました、まず息子のいる山口へ(息子とも4ヶ月ぶりです)用事をすませ、宇部に着いたのは夜でした。わたしの父と母とバロン(Mダックス)のお出迎えにこにこくじらとバロンは、喧嘩もなく、だといって遊ぶこともなく、それぞれマイペース。
2日目は、持って行った洗濯機のとりつけ、これが結構手こずり汗だく汗
午後、叔父と叔母とピーちゃん(ちわわ)の訪問。ピーちゃんは、バロンを追いかけ、くじらは、バロンを追いかけ3匹がぐるぐる回ります観覧車
3日目は、春に105歳で亡くなったお祖母ちゃんのお墓参り、忙しい帰省でしたが故郷は、良いですねキラキラ(ピンク)

バロン  くじらお疲れ
いつもしずかに暮らしているくじらは、すっかりお疲れふぅ・・ぐったりです。お布団にべったりおねんね伸ばした足は、まるでかえるkaeru
  くじら平泳ぎ  ピーちゃん




 
15:29  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.21 (Tue)

慌ただしい週末 その1

先週末は、慌ただしくすごしました。金曜日は、京都日帰り。土曜日から里帰り月曜日に帰ってきました。楽しかったけれど、くたびれました~汗;;

♪京都では
ルーブル美術館展に行きました。感動!感動良いもの見せてもらいました。

        京都市立美術館   ルーブル美術館展カタログ

友達と2人で見たので、感動が2倍ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート ワクワクして時間を忘れて見入ってしまいました。本当に画家の方々は、いい仕事してますね。
頑張って絵を描くぞkao07って気持ちになりました。
お昼過ぎに祇園に立ち寄って、ちょっぴり古都の風情を体験しました和菓子・もみじ 祇園祭の山鉾もバスの中からちらっと見えたし、舞妓さんともすれ違ったし、とてもラッキーハピィwおいしいお豆腐のランチも頂きましたアップロードファイル

      花見小路 おとうふランチ

名残惜しい気持ちで京都にさよならして大阪へ
もう一つのルーブル美術館展へ直行です。「美の宮殿の子供たち」のタイトルで展示してありました。古代エジプト、オリエント、ギリシャ、エトルリア、ローマ美術、彫刻、絵画、美術工芸品などで、子供たちの姿をテーマにした作品が集められていました。アモールという天使の石造は、きれいでしたよてんし

     ルーブル大阪   ルーブル大阪2

新大阪駅に着いたのは、午後7時半すぎ、たこ焼き屋さんをみつけて、明石焼きや揚げたこ焼きたこやきを食べてほっと一息。8時45分発ののぞみで大阪を出発10時5分に広島到着新幹線。たっぷり疲れたけれど盛りだくさんの一日でした♪







16:49  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。